本文へ移動

ブログ

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

炒飯の大です

2018-11-16
       インパクトも大
     職業柄、三スケで計測中
          完食

とあるお店で、以前から気になっていました「炒飯大」を食べました。

650円?で、おそらく6合?くらいあると思います。

6人で完食!美味しかったですね。

 

昼からの仕事、頑張ります。  大人の社会見学

紅葉の嶺北の山々

2018-11-15
高知と愛媛の県境の山に行ってきました。
登山口は、数日前に、立木調査で汗を流した場所の近くでした。
 
スズタケのトンネルに頭を突っ込んでの「通称藪漕ぎ」で、登山道とは、思えない獣道を「地図と山勘」で頂上にたどり着きました。
赤石山系と嶺北の山々がきれいに見えて、疲れを癒やしてくれました。
 
広葉樹が、色づいていて、つい、シャッターをきりました。  
 
阿波の登山家

藍染体験に参加してきました♪

2018-10-23
10月20日 第三土曜は出勤日~
 
お昼から総務課さん主催のイベント「藍染体験」に参加しました。
徳島県民なら馴染みの深い藍染ですが、実際に染めたことがある人は少ないのでは?
 
係の方にやさしく丁寧に教えていただきながら各々楽しんで作品作り♪
思った以上に綺麗にできて大満足でした。
 
体験の他に、藍商屋敷の見学や藍染に関する展示物なども見学できます。
手袋やエプロンを貸してもらえて、手ぶらで手軽に体験できるので皆さんもぜひ体験してみてはいかがでしょう??
 
染めるものは持ち込みもできるそうで(別料金がかかります)シャツなんか綺麗に染めれたら素敵ですよね!
 
武琉

築地と東京運河めぐり

2018-10-20
少しですが、築地(場内)が移転する前にということで、周辺を散策してきました。
時間があまりなくて、場外での味めぐりになりましたが、活気がありますね。
 
その後、日本橋からの神田川クルーズに乗りました。
日本橋川~隅田川~神田川~日本橋川をぐるりと回りました。
 
都内の高層ビル群のなかを、のんびりクルーズで、良い気分転換になりました。
 
大人の社会見学
場内を眺めてます。
日本橋 スタート
隅田川を上ります。スカイツリーが見えます。
御茶ノ水あたり。東京メトロとJRが丁度交錯するなかを下から通過。貴重かも、歓声!
水道橋あたり。右側は、橋を渡れば東京ドームへ。
日本橋へ帰ってきました。
日本橋通過中。橋梁点検ではありません!

勝浦町から薬王寺トレイルランニング40km

2018-09-19

勝浦町から薬王寺トレイルランニング40km

 

来月の日本山岳耐久レースの練習に、下記のコースを走ってきました。
と言っても、荒れた山中や暑さのロードは、歩きもかなり入っています。

 

<a href="https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=c79ea586a461d33a698c0f772f1c53d8"

title="勝浦から薬王寺(松坂峠、小田坂峠、日和佐大岩)

 

朝の5時10分スタートで、薬王寺到着は15時30分。

40kmに10時間20分も掛かりました。


ロードのフルマラソンだと、4時間以内に完走出来るのに、はやりトレイルはHardです。

ふた山越えた10時頃から、気温も上がってきて同行者に少しずつ離されるようになりました。

 

でも、そこで耐えてしばらく歩いたり走ったりを繰り返している内に、再度走れるようになり追いつけました。
後半の峠でスズメバチに刺されましたが、ポイズンリムーバーで対処できたのも良かったです。

 

山岳耐久レース(通称ハセツネ)は24時間で71kmを、睡眠時間込みで走らなければなりません。

通常のマラソンは5km毎に食べ物や飲物が提供されますが、ハセツネの厳しいところはウルトラマラソン(100km)より短い71kmの間に提供されるのは水分1.5Lのみ。


走力が有っても、エネルギーか水分が切れたら、そこでリタイヤです。
スピードとカロリー、脱水状態も考え睡魔とも戦いながら走るという異常なレースです。


なのに、2500名の定員が毎年エントリー開始から5分で埋まります。
世の中には物好きが沢山いるものですね。

 

今回の練習で、途中苦しくなっても時間と共に体力は回復する、装備さえしっかりしていれば何とかなると言うことを実感出来ました。

 

完走目指して頑張ります!

 

走る総務課長

 

TOPへ戻る