本文へ移動

ブログ

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

四国横断キャノンボールランに参加してきました。

2019-04-15
NEW

四国横断キャノンボールランに参加してきました。
https://www.relive.cc/view/2288227356/explore
(マウスカーソルを画面下部の高低図に合わせると現在地に追随します)

 

上記で見えない場合は下記をご覧ください。
https://www.relive.cc/view/2288227356

 

松山城~徳島中央公園間の全行程を走破できれば185kmという道のりです。

 

参加者わずか15名の非公式イベント。
参加資格は、100kmウルトラマラソン完走、夜通し走ったことがある、万が一アクシデントが起こっても、
自己責任で自宅まで帰ることが出来る人となっています。

 

エイドステーションは無し、コンビニや一般店舗での食事okのノンサポート、参加費無料の大会です。

 

正規メンバーは24時間の完走を目指して4月13日(土)の20時に松山城公園をスタートし、
徳島中央公園鷲の門まで翌日の4月14日(日)20時に到着しなければアウトです。

 

ただし、途中で走ることが出来なくなったら、JRやバスを使ってでも20時には戻って来るのが基本ルール。

 

正規メンバーの顔ぶれを見ると到底ついて行けそうではないので、私は自己申告で5時間早めのスタートを宣言しました。
それに追随してあと二人メンバーが現れたので、三人で4月13日(土)15時にスタート。

 

自分の過去最長走行距離は四万十ウルトラマラソン100km。
夜通し走ったのは、24時間山岳耐久レースで15分睡眠・21時間半ゴールでした。

 

それを考えると29時間もあれば十分徳島中央公園まで戻ってこられると思っていましたが、
やはり超ウルトラの世界は甘くありません。

 

コンビニで夜通し食べながら走るというのは初めてだったため、胃がやられてしまったようで90km辺りのコンビニで
暖かいコーンスープを飲んでから急に気分が悪くなってきました。

 

塩分不足の低ナトリウム症では無いか?という話も出ました。
30分休憩してもムカムカが治まらないので、同行の二人には先に行ってもらい、あと30分休憩。

 

ムカムカも治まって来たので、そろそろ行こうかと思った矢先、ついに5時間遅れでスタートしていた正規メンバーに追いつかれました。
胃薬を貰い、川之江から池田の山越えを淡々と進みます。

 

境目トンネルを越えたところで雨が降り出しました。
その辺りで、先行しているメンバー達は20時にはゴール出来ないと逆算し、途中駅でのリタイア宣言が出始めます。

 

私もそれを聞き、雨も強めに降り始め、胃のムカムカも復活して気分悪くなりメンタルが途切れました。

 

結果的に自分は、115km地点の池田駅で終了宣言となりました。
それでも、自己最長距離を15km延ばし、23時間半最後まで寝ないで走ったという自分越えは上出来。

 

結局私と同行していた二人も池田で正規メンバーに追いつかれ阿波加茂駅で、リタイアしたそうです。
未だ完走者ゼロというゴール出来そうで出来ない、凄い大会に参加出来たのはとても良い経験になりました。

 

走る総務課長

春の石立山

2019-04-15
NEW

10年ぶりの石立山に登ってきました。

伐採地に「みつまた」の花が満開でした。避難小屋は、壁が飛んでおりました。

 

整備をするという新聞記事を読んだような気がしますが、石灰岩の岩場は、滑り易く苦労しました。頂上は、鹿の食害の被害をもろに受けており、枯れ木が目立ちました。

 

眺めは良好で、次郎笈や剣山や高城山が眺望出来ました。高知の浦戸湾や横浪半島も見えました。梶が森の鉄塔も確認出来ました。

 

阿波の登山家

 

10,000人を突破

2019-04-15
NEW

410日、10時頃弊社のブログのアクセス数が10,000人を突破しました。

いつもみてくださっている方々ありがとうございます。

 これからも、随時ブログの更新していきますのでよろしくお願いします。

 PS. ブログの更新をお楽しみに! 

 

大人の社会見学より

とくしまマラソン2019 サブフォー復活!

2019-03-19

とくしまマラソン2019 サブフォー復活!

https://www.relive.cc/view/2218939741

2019年3月17日とくしまマラソン参戦してきました。
天候は曇り一時雨

 

スタート前の準備時点は寒かったですが、スタート列に並んだときは皆の熱気に囲まれ、Tシャツ・短パンでも寒くありません。

 

海部マラソンでは足痙りで四時間切れませんでしたが、何とか今度こそ一年ぶりに四時間切れるよう抑え気味で臨みました。

 

知った顔ぶれと抜きつ抜かれつしますが、大幅に置いて行かれたら無理して追いかけません。


大抵ここで無理をすると最後に脚が終わって結局遅くなってしまうのです(^^;

 

無理して飛ばしすぎている奴には必ず追いつけるし、実力のある奴には最後まで追いつけないのです(^^;

 

30km過ぎた辺りで、横殴りの冷たい雨が降って来ました。
汗かきの私には恵みの雨です、足痙りが起こりそうなペースを少し上げることが出来ます。
寒さに弱い人は低体温症で何人もリタイヤしたと聞きました。

 

残り2kmまで来たときにはさすがにペースダウンしましたが、何とか目標の4時間切り達成(3時間54分)出来ました\(^o^)/

 

しかし、マラソンブームもかなり盛り上がってきて、四時間前後でゴールする人の多いこと(゚o゚;)
あと10分位は速く走らないと自慢できないレベルになってきました(^^;


PS.来月には松山駅から徳島中央公園・鷲の門まで188kmの道のりを24時間制限でどこまで戻れるか?
【キャノンボール2019】が有ります。
完走率1%

 

さて、今年は時間内に何人がゴール出来るのか?
乞うご期待!

走る総務課長

創立57周年

2019-03-19

弊社は3ヶ月前に、創立57周年を迎える運びとなりました。

これもひとえに皆様方の厚いご支援と温かい激励の賜でございます。

ここに心より感謝を申し上げます。

今後とも昭和コンサルタントをどうぞよろしくお願い致します。

 

今年も、昨年に引き続き記念品の紅白饅頭をいただきました。

 

蒲生田のヴォルティス

TOPへ戻る