本文へ移動

ブログ

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

社是の決定

2022-04-11

先日、社内で社是の募集をしたところ、沢山の作品が出揃いました。

昭和コンサルタントの社是として、1件選びましたが、残る作品も埋もれさせるには惜しい…と言うことでホームページに掲載することになりました。

 

社員1人が1票を持って投票をしましたが、どれも素晴らしく社員も悩みながら1票を投じてくださいました。

同票が2件有りまして、最後の決戦は社長始め、理事と部長も加わり頭を悩ませて下記に決定しました。

 

社是

一、古きは知恵とし、新しきを恐れず挑戦する

    一、変化を楽しみ、柔軟に前進する

  一、誠実に取り組み、信頼を誇りに

 

     社員一丸、取り組もうと思います。

  これからも、どうぞよろしくお願い致します。

  

皆さんの作品

①一歩一会

② 信頼を積み重ね、チャレンジ精神で変化に対応し、ニーズをくみ取り新しい提案を行う。

③ 昭和コンサルタントは未来を創造します

④ 未来の国土を想像する会社

⑤ わたしたちは未来を創造します

⑥ 1.話しやすい状況になるように、リーダーがより柔軟な人になり、違う意見でも共有できる。問題があるときに声を出せる。わからなくても知らなくても聞ける状況を職場につくる。

2.助け合いができるように、問題が起きても人を責めるのではなく、解決策を考える雰囲気、チーム全体でいつでも相談できる加点主義のチームなどでトラブルが発生しても助けが確保されている。

3.チャレンジすることが得なことだと認識している。前例や実績がなくても挑戦できる。

4.年齢や立場に関係なく、ひとり一人が才能を発揮できる。多様な観点から業界の枠を超えて対応できる。

⑦ 輝ける未来への創造企業で有りたい

⑧ ~信頼と責任~ 新たな次代へと繋がる着実な一歩 我々(私たち)は常に時代と共に

⑨ 冷静沈着(理論的に考える 素早い決断力 余裕を持っての行動)

⑩ わたしたちは、技術の進化とともに前進し、変化を恐れず、常に挑戦する企業(集団・チーム)でありたい。

⑪ 時代と共に歩む、技術と絆

⑫ 自己研鑚 (社会のため 人々のため 自分のため)

⑬ 我々は変化し続ける技術に対し、 「流される」ことなく「抗う」ことなく、常に先を見据えて「思考」し「挑戦」する。この社会と共に、これからも歩み続けるために。

⑭ 今を測量(はかって)て、未来を創造(つくる)る

⑮ 我が社は測量、設計、補償の各分野に於いて高い知識、経験、技術力を以って顧客及び地域社会に貢献する。

⑯ まちづくりも働き方も環境に配慮した会社を目指します

⑰ 昭和コンサルタントは持続可能な未来を創造します

⑱ 我々が臨むのは未来 共に歩む、新たな技術と誇りを持って

⑲ 地域への貢献、未来への創造 新時代へと繋がる確かな技術

⑳ 楽しい 暮らしやすい 社会へ、技術とアイデアとハートで貢献します。

㉑ 現代から新たな時代へ 社会のために、地域のために 我々は(私たち)は自信と責任を持って

㉒ 地道な努力、確実な技術、~持続可能な社会への創造~

㉓ 我が社は総合建設コンサルタントとして高い知識、経験、技術力を以って顧客及び地域社会に貢献する。

㉔ 思い出を 地図の上に 残します

㉕ 最良と合理的、最適をコミットします。

㉖ 経験から知識へ、知識から貢献へ

㉗ 誤差を考える、私たちの基礎です。

㉘ 技術の蓄積は、最適の選択肢につながります

㉙ 調べることから始まる未来

㉚ 建設業であり、サービス業、製造業でもある・・そんな仕事です

 

頑張れ!ヴォルティス

お花見弁当

2022-04-08

桜のキレイな季節ですが、今年もお花見は中止となり、

お花見気分だけでも味わえたらと、お弁当を注文しました。

何種類かあって、各自選んでもらいました。

全部美味しそうでしたが、私はうなぎ弁当にしました。

 

当選半端ないっ

ドローン操作訓練

2022-03-18
先日、国営讃岐まんのう公園を利用したドローン操作訓練に参加してきました! 
 
ドローンの操作が慣れていない私は、先輩方から操作手順を教わりながらドローンを操縦しました。
慣れるまでは苦労しましたが、慣れてからは簡単に操作することができたかなと思います。 
 
滅多にドローンを使用しない私にとっては、非常に良い経験ができました!また、このような機会があれば是非参加したいです。

新鋭ミッドフィルダー


今日は奥地でドローン計測!

2022-03-14
見上げるような砂防堰堤
今日は三平くんがファントム撮影
今日もこんな山です。ユズと山がきれいに見えます!
最近、報告書を納品したので三平くんは現場でノビノビしています。
今日はUAVで3次元計測を行っています。
 
今日の場所は車の底をゴリゴリすることはありませんがやっぱり山です。といっても人家もポツポツあります。今日は現場踏査とドローン撮影(点群・オルソ作成用)を行っています。
 
三平くんも苦労した業務が終わったので、今日のオペレーターは三平くんに交代しました。
 
 
                                                                   ドローン活用担当リーダー

奥地にてレーザー計測!

2022-03-11
砂防堰堤のTLS計測
舗装の無い道を4kmほど奥へ
ここより奥は車では入れません
あったかいので外で弁当。そろそろ春ですね。
谷が深いのでドローンが衛星電波を受けれずヒヤヒヤ

携帯電話の電波が届かない奥地でも我々は仕事をしています。

今日は砂防堰堤に関連した仕事でレーザーとUAVで3次元計測を行っています。

 

途中、車の底をゴリゴリすりながら未舗装の林道を通って、一番奥まで。現場付近4kmほどは携帯電話の電波も届かない奥地。

もう、何度もこの現場に来るのも怖いな・・・と思ったので地上型3Dスキャナー(TLS)とドローンを併用して、全体を3次元データ化!

 

これで現場全体を正確にスケッチしたのと同じなので、現場に行く回数が減らせます。これも生産性向上につながります。

 

 

                                              ドローン活用担当リーダー

TOPへ戻る